子どもの瞳が輝くとき
joining.exblog.jp


Top ;Log-in
Houghton Mifflin アメリカの小学校教科書のある図書館
2012年 01月 17日 |
Houghton Mifflinとはアメリカで使用されている教育用のテキストで
国語用のテキストは文学的にも評価が高くコルデコット賞やニューベリー賞を受賞しています

カリフォルニア州では公認教科書として90%の学校で使われている質の高いものであり
日本でも一部のインターナショナルスクールなどで使用されています

ただ、非常に高額なため入手するのはちょっと敷居が高いのですが
先日、池田市図書館のHPをみていると


「本館2階でミニ展示『アメリカの小学校教科書』開催中。」


とあるではありませんか!
詳細をチェックするとHoughton Mifflinの国語、算数、科学の教科書が
手にとって閲覧出来るとのこと
(詳細はこちら)
http://www1.lib-ikedacity.jp/booklist/kyoukasyo/kyoukasyo201201.html

早速、見に行ってみると国語の教科書はすべて貸し出し中でありませんでした
(池田市民は貸し出しOKなんです♫ しばらくするとORTのように相互貸し借りも可能になると思います)

国語の教科書に関しましては以前、記事にまとめてあり
写真もつけていますので参考までにどうぞ(>> こちら)


算数の教科書は、いかにもアメリカ!という感じで
カラフルでありながらズッシリとした厚みのあるものでした

科学のGrade 4(小学4年生用)を借りてきましたので
内容を紹介します(この本9,640円ですって!)

a0137922_924176.jpg
目次・ページ数
Unit A・112ページ: Organization of Living Things (生き物の組織)
Unit B・ 88ページ: Ecosystems (生態系)
Unit C・ 72ページ: The Solid Earth (地球の地質)
Unit D・ 88ページ: The Atmosphere and Beyond (大気について)
Unit E・ 80ページ: The Nature of Matter (物質の性質)
Unit F・112ページ: Energy and Motion (エネルギーと動き)

a0137922_9224345.jpg
写真の使い方やレイアウトが素晴らしい

a0137922_923141.jpg


a0137922_9232141.jpg
テーマにそった簡単な実験なども紹介されていて

a0137922_9233615.jpg
章ごとに確認の問題がついています
更に、必ずクリティカルシンキングというコーナーがついていて
あるテーマについて掘り下げたり、意見をまとめたりするよう指示があり
アメリカっぽいなと感じました

Houghton MifflinのシリーズはMARUZEN&ジュンク堂書店梅田店にも置いています
先月見たときは、7Fの教材のフロアーで英語教材のあるエリアではなく
日本の子供用教材エリアのエスカレーターに近いところにありました

ネットではこちらのサイトがシリーズの把握をしやすいと思います
教材出版 学林舎WEBショップ


しかし、池田の図書館がこういった洋書を購入してくださったことに驚いています
しばらく前まで洋書に関しては、悲しいくらい蔵書がなかったのに
ORTが入った!とおもったらズンズンとシリーズを増やしてくださり
次にこの教科書シリーズ

公立小学校で英語の授業が始まったということも洋書導入のプッシュになりますので
地元図書館には希望をどんどんリクエストされるといいと思います



↓ ポチっと035.gif
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
<< 家で出来る創造活動 ピタゴラス... PageTop やるときゃ、やる! >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
草原 Skin by Sun&Moon
Photo by オガワナオキのフリー写真素材集