子どもの瞳が輝くとき
joining.exblog.jp


Top ;Log-in
家で出来る創造活動 ピタゴラスイッチ風
2012年 01月 18日 |
学級閉鎖1日目

小学生になってから、友達と遊ぶことが多くなったので
1日中、息子と一緒というのは久しぶり
でも、子供が家にいるとどうして、こんなに自分の時間が無くなるのでしょうemoticon-0141-whew.gif
幼児期の子育てを思い出すなぁ

しか~し、3日間も時間が無い無いといって終わりたくはないので
ひとまず1日の午前中は宿題(結構たっぷり出されている)と縄跳びの練習
そして午後からは冬休み用に材料を買っておいた「玉の道」を作ることにしました

「玉の道」とはクーゲルバーンとかスカリーノのようなビー玉を転がすレールで
うちにもありますが↓ たくさんあったほうが複雑な設計が出来て面白い、でも買うと高い

a0137922_9492482.jpg
以前アトリエで手作りのレールを使った活動があり簡単につくれそうだったので
ヒマなときに制作できるように材料を揃えていたのでした
材料の薄い板は100円ショップで購入

息子に作業手順を説明しあとはおまかせ
まず、そのままでは長すぎるのでサイズを計って印をつけます

a0137922_9495948.jpg
印の部分をカット
(木くずが出るのでベランダで作業)

a0137922_9502421.jpg
木工用ボントで貼り合わせ

a0137922_9504274.jpg
乾いたら完成!
材料費1,000円なり

a0137922_9513364.jpg
本日、早速組み立て中
どんなのが出来るかな?

a0137922_9521171.jpg



スポーツや勉強で大切なことは集中力だと思うのですが
興味のないことに対しては、たとえ大人でも集中することは出来ません
けれど、自然に集中できるときがあります
それは自分が「楽しい」と感じているかどうかの違いのようです

子供の頃に、「楽しい」と感じながら深くそのことに入り込む経験が多いほど
他の物事に関しても、切り替えが早く、集中力も高いと聞きます

そして「自分で出来た!」という体験の積み重ねが
新しい事にチャレンジする原動力になるのではないかと思うので
こういった突然のお休みは、色々なことに取り組めるチャンス!ですね^^

それは料理でもいいし、掃除でもいいし
子供の目線にたって、子供が自分で活動できるように配慮するだけで
楽しく、気持ち良く出来ると思います


↓ ポチっとemoticon-0134-bear.gif
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
<< 自家製ジュースが美味しい^^ PageTop Houghton Miffli... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
草原 Skin by Sun&Moon
Photo by オガワナオキのフリー写真素材集