子どもの瞳が輝くとき
joining.exblog.jp


Top ;Log-in
生活の授業にて「大きくなったよ」
2012年 02月 09日 |
1歳のときの息子、今より目がきりっとしているのは何故だろう・・・
a0137922_15274323.jpg
しばらく前に出た宿題で、子どもが小さかった頃の様子をレポートにする、というのがありました
これって、他の小学校でもやっている課題でしょうか?

生まれたとき、0歳~1歳、1歳~2歳、3歳~
と4枚にプリントが分かれていて、文章の形式は自由なのですが
例えば、「こんなことを聞いてみよう」という内容は

・おなかの中にいたときのようす
・あなたが生まれるときのようす
・歩きだしたとき
・はじめて覚えた言葉
・嬉しかったこと、困ったこと、驚いたこと
・心に残った出来ごと

こんな流れで、生まれる前から今に至るまでをフィードバックするようなものでした
私は、どうだったか思い出そうと0歳のときだけ書いていたノートを引っ張り出して読み始めたのですが
これが、まあ、最高に面白い!
文章を書くのは面倒だったので、ちょっとした落書きみたいに
ズリ這いの様子や、寝返りの様子や、ムチムチした手首とかを
イラストにしていたのが、ヘタクソながら写真よりもなんともリアルで大笑い003.gif

息子が怪訝そうにしていたのでアルバムを探し
「これが、こうでね」
と説明を入れながら、レポートを書けるようにお話していきました
(プリントにまとめるのは子供なんです)

まだ、8歳なんですがこんなに赤ちゃんの頃が遠い記憶になっていたことにビックリ
1歳の頃に気に入って遊んでいたおもちゃ付きのベビーフェンスの写真をみて
「あ~!これ好きだったんだよね。」
と覚えていたのにも驚き
2歳前には、片づけてしまっていたのですが1歳の記憶って残っているんですね

親の視点で子どもの成長を話す機会ってあまりないので
こうやって、育ってきた日々を子供と振り返るのってとてもいいなぁと思いました

まるで、いもとようこさんの絵本「しゅくだい」みたいに
この宿題のおかげで、なんだか心がポカポカ

しゅくだい (えほんのマーチ)
宗正 美子 いもと ようこ
4265034853



↓ ポチっと035.gif
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
<< 私はコレで大笑いしました・・・ PageTop 小学校の国語科の取組み >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
草原 Skin by Sun&Moon
Photo by オガワナオキのフリー写真素材集