子どもの瞳が輝くとき
joining.exblog.jp


Top ;Log-in
京都水族館に行ってきました!
2012年 03月 17日 |
16日は卒業式のため小学校が休校&ダンナさんが1日空いていたので(これってめったにない)
3月14日にオープンしたばかりの京都水族館に行ってみました

初日の様子をネットで検索すると入場するのに長蛇の列となっていたので
メチャ混んでいたら他の場所に行こうと、入れない覚悟でいってみたら
休日の海遊館くらいのにぎわいで、すんなり入場できました(11時半くらい)

a0137922_1054998.jpg
この水族館は魚の種類が少なく、規模も小さいのですが、見せ方が非常に上手い!
私は、このアシカ、アザラシ、オットセイのいるゾーンが一番面白かったです
色々な角度から観察でき、とても近距離で見やすいのです

a0137922_10543591.jpg


ここはペンギンゾーン
カメラマンのおじさんが銀色の紙を振るとペンギンが寄ってきていたので
ダンナさんが「キーでも出来るかな?」と車のキーをガラスごしに振ると
ダ~!っとペンギンがくっついてきた!
かわいい~♪

a0137922_105453100.jpg


そして、この水族館のイチオシポイントは照明の使い方の上手さと水槽の質
特に大水槽の光りの入れ方は芸術的で、凄くキレイ!
水槽が他の水族館とはちょっと違っていて、まるでそこに何もないかのように
クリアに魚の様子が見えるのです

どう表現したらいいのか・・・・
例えば、普通、大水槽は水圧の耐久性上、分厚くてレンズのような感じになり
本来の魚の大きさや姿とはちょっとちがって見えるのですが
なぜか、京都水族館の水槽はその歪みがなくものすごくクリア!

どこにも説明は載っていませんでしたが、かなりこだわって設計したのではないかと思われます
大水槽前の混み具合はこのくらい↓

a0137922_1055938.jpg


最後に、イルカゾーン
ショーの開始時間より早めに行って、お昼を食べながらイルカを眺めていました
(ショーの時間ではなくてもイルカは泳いでいます)

最前列に座っていたので、泳いでいる姿もバッチリ

a0137922_1055235.jpg


全体的に小じんまりとした水族館ですが、なかなか良い内容ではないかと思います
ただ、これから行かれる方は必ず

前売り券を買っておくこと!


をオススメします
というのも、一番最初の写真のような状態はこのときだけだったみたいで
2時すぎに出たときには、すんごい列になっていました
チケットを買うのにかなり時間がかかるようですが、チケットを持っているとすぐ入場できますし
全国のローソンで購入できますので

それと、水族館の中の売店は混みます
飲食の持ち込みOKなので、買っていかれたほうがいいですよ~

ということで水族館レポートでした


emoticon-0157-sun.gif チルドレン大学はただいま春の応援キャンペーン中!



↓ ポチっとemoticon-0134-bear.gif
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
<< 簡単、楽ちん お家で出来る科学... PageTop 玉ねぎの皮をむくように・・・ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
草原 Skin by Sun&Moon
Photo by オガワナオキのフリー写真素材集