子どもの瞳が輝くとき
joining.exblog.jp


Top ;Log-in
子育て中の悩みをポイポイと
2012年 04月 02日 |
桜はまだ蕾の大阪です
今週末には見ごろになるかな?
うちの近所は桜通りになっていて去年はこんな感じ↓
a0137922_1052211.jpg

明日、息子がキャンプから帰ってきます
いつも参加しているNPO法人のキャンプなんですが
今回は4泊5日に挑戦!

といっても、3泊5日のキャンプに3回ほど参加してことがあり
「もっと、長いほうがいい」
と毎回、不満気に言っていたので、何の不安もなくルンルンしながら出発していきました

実際、食事や地震など懸念要因が多いため、行かせるのをやめようかなとも思ったのですが
奈良県だし(近い)、このキャンプに参加するのは最後になりそうだったので、参加させてみました
キャンプスタッフの方が毎日UPしてくださる写真付きのブログをみると
かなり、楽しそうにやっています

今回のメインは秘密基地づくり
グループを組んで、自分たちの好きなように秘密基地をつくるのですが
穴をほってもいいし、木を利用してもいいし
設計から材料調達まで、自分たちでやっていくという大がかりなもの
他にも野外炊飯や夜間トレッキングなどアウトドアを中心にした面白そうなアクティビティをやっているようです


うちは年長さんの頃からNPO法人のキャンプに参加しているためか
自分のことは自分でやるという感覚がついてきたように感じます
また、毎回知らない人たちと寝食を共にするわけですが
そういった集団生活に対する不安は全くないようなのが我が子ながら凄いなと思います

私はどちらかというと、初めての場所や集団がニガテなので
息子がどんな所に行っても楽しそうにしているのが不思議でなりません
小さい頃は、あんなに泣き虫で人見知りの激しい子だったのにねぇ・・・

乳幼児期の子育ては、ストレスいっぱいだったような気がしますが
今となっては、なんであんなに色んな事が気になっていたんだろうと思います


小さな子の子育て中の方のブログを読むと、そういった出来事を乗り越えて今があることを実感し
懐かしいような有りがたいような、色々な思いが湧いてきます
また人それぞれ違うんだなぁ
自分だったらどうかなぁ
っていう、フィードバックがあるのも面白いので、たまにブログ巡りをしています

チル大生の方のブログで最近読んでフムフムと思ったのがこちら

「英才教育をひざの上で ~新米ママの実践偏~」
3歳の息子さんのママです。こういうことあるあると、共感。

「はじまりの日」
1歳8か月の息子さんのママ。
体験を知識に結び付ける術をサラっとされているところがとても参考になります。

さやかあさんの子育てブログ
こちらは5歳のお嬢さんと6ヶ月の息子さんのママ。
お子さんが2人だと、また違った視点になるんですね。


ブログって面白いんですよ
子どもが、やってほしくない事をやっちゃったとき
普通ならムカ!っとストレスになるのですがブログをやっていると
「これはネタになる、ラッキー」
となぜかポジティブにとらえることが出来たり
文章を構成していくうちに客観視ができるので、だんだん自分なりの指針が出来てくるんですよね

子育て中の悩みは色々あると思いますがアウトプットしてみると
意外とすぐに解決できたりするのでお試しくださいね

 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学
  ただいま、キャンペーン中♪


↓ ポチっと035.gif
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
<< ホエールウォッチング 沖縄にて PageTop 今より、もっと >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
草原 Skin by Sun&Moon
Photo by オガワナオキのフリー写真素材集