子どもの瞳が輝くとき
joining.exblog.jp


Top ;Log-in
沖縄の図書館で子どもの英語絵本を探してみた
2012年 09月 10日 |
沖縄県立博物館の隣の公園。木陰は涼しい
a0137922_11344575.jpg

昨晩、ちょこちょこ英語絵本の蔵書をチェックしてみたところ

那覇市の図書館にOxford Reading TreeのStage3まであるのを発見
以前、一括検索で沖縄県内の全図書館をサーチしたのですが
どうも、検索キーワードが悪かったみたいで発見できなかったのです

「Oxford Reading Tree」ではなく出版社「oxford」でサーチ出来ました
那覇市のORTの貸し出し形態がすごくって
なんと、Stageごとのセット貸しなんです
つまり、メインストーリーにプラス
モアA、モアBも含む18冊+Teaching Notes+朗読CD+日本語ガイド
という親切な、盛り沢山セットになっていました
今は、Stage1から3までしかありませんが、新書コーナーに置いてあったので
これから増えていくかもしれません

今日、中央図書館に行って他の洋書をチェックしてみようとしたところ
残念ながら休館日
また後日ということで

あと浦添市の図書館では毎月英語のおはなし会があるようです
ここは市内にアメリカ大使館があるため、こういった会が定期的にあります
お隣の市なので、貸し出しは無理ですが一度覗きに行ってみよっと


さて、英語の多読といえば愛知県の豊田高専が有名ですが
そこに匹敵する取り組みと蔵書のあるのが「沖縄工業高等専門学校図書館」
素晴らしい充実ぶりですが、どうして名護市なのでしょう
遠すぎる!

せめて30分くらいでいける大学図書館をチェックすると、ありました!
琉球大学附属図書館沖縄キリスト教学院図書館
どちらも英語の多読コーナーがあり、ORTシリーズもあります
ただ学外者は3冊までしか借りれないし子どもの入館は×です

ちらっと検索したところ琉球大はORTのProject Xシリーズもあり
GRの音声CDも揃っています
キリスト教学院は珍しくもCollins Big Catシリーズがあり
(最近、我が家で買い足しているイギリスの子供用リーダー)
他の蔵書も気になるところです


本屋さんでは、やはりジュンク堂の那覇店が洋書の品揃えがいいかも
梅田の丸善ジュンク堂と匹敵する洋書&テキストの充実ぶりでした

沖縄本島の子ども英語絵本の情報をお持ちの方、コメントをいただけると嬉しいですemoticon-0139-bow.gif



↓ ポチっとemoticon-0134-bear.gif
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
<< 沖縄アミークスインターナショナル PageTop 新たな価値観 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
草原 Skin by Sun&Moon
Photo by オガワナオキのフリー写真素材集