子どもの瞳が輝くとき
joining.exblog.jp


Top ;Log-in
自分の無意識に刷り込まれた習慣
2012年 09月 19日 |
ここは、どこのカフェだったかしら。。。



台風が去ったあとは、湿気のない非常に爽やかな天気で
風がひんやりと心地よくクーラー無しでも快適

大阪のときはリビングに子どもの勉強スペースを作っていましたが
こちらでは、20畳ほどの1部屋をダンナさん&私&息子兼用のワークルームとしました
ダンナさんの散らかし防止、本の整理がしやすいのと
それぞれが同じ部屋で、それぞれのワークをしているという空間を作りたかったのです

子どもが小さいときは料理をしながら目の届くリビングで活動をしてくれたほうが良かったのですが
そういった時期ももう終わりということで、ワークに集中出来るスペースとしました

この部屋は建物の端っこで、3方向に窓があるため非常に風の通りがよく快適です
サクサク仕事が進むかと思いきや、気持ちよすぎてたまに寝てしまうのが玉にキズemoticon-0102-bigsmile.gif

人の習慣って無意識に染み込んでいるんだなぁ、と思うことがありまして
それは最初の頃、このワークルームは南向きの窓だけ開けていたのですが
しばらくたってから、「あっ!東と北にも窓がある」と気づき全部OPENにすると最高の風が・・・

ちなみに、かなり大きな窓なんですよね
目には映っていたけれど、今までの家は南方向しか窓がなかったため
他の窓も開けるということが無く、無意識に同じように暮らしていたのでした(爆)

どうでしょう、こういったことってありませんか?
人間って毎日繰り返していることは、それこそ目を閉じていても出来るくらい
無意識に行動しているんだなって思います

例えば私が会社員だったころ、通勤経路はいつも同じで数年それを繰り返していました
で、会社をやめたあと、出かけた時に右方向に行かないといけないのに
なぜか、気づくと左方向に向かって歩いていたんです
すごいね~、体が勝手に動かされるんです

初めて、やることは非常にギクシャクして常に意識を集中する必要がありますが
それを繰り返していくうちに、確実に自分のものになっていくのであれば
色々なことを試してみたくなりますね

私が今、意識的にやっているのは体を動かすということ
秋はなにかをはじめたくなる季節なのかな~

--------------------------------------------------------------

息子の英語学習用にスクールを色々検索してみると
意外なことに、まるで学習塾のような英会話教室が多い・・・
沖縄だから、もっとコミュニケーションとか
いわゆる日常で使える英語に力をいれているのかと思っていたのですが
英検がどうの、テキストがどうのと、お勉強チックなところが多い
まあでも、日常会話を磨きたいだけなら、そのへんを歩いているアメリカ人に声をかければいいですものね



↓ ポチっとemoticon-0134-bear.gif
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
<< 体験、体験~♪ PageTop 人間への手紙 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
草原 Skin by Sun&Moon
Photo by オガワナオキのフリー写真素材集