子どもの瞳が輝くとき
joining.exblog.jp


Top ;Log-in
子どもは環境に育てられる
2013年 07月 24日 |
毎年、夏休みは7月中に宿題を終わらせ
8月はがっつりアクティビティの予定を組んでいます
今年も、息子はすでに夏のドリルとプリントはFIXし、あとはがんばりノートと自由研究

なんせ、7月31日から2週間ほど、出ずっぱりになるので
私も息子と机を並べて、前倒しで仕事を進めているといった状況

とはいえ、7月にも来客やイベントがあり細かにお出かけ
先週末も、オルタのキャンプに参加してきました

場所は、南部の百名ビーチ
百名ビーチは、神聖霊域のためか人工的なものや遊泳関連施設など
一切無い自然のままがいい風情



遠浅なので、小さい子も安心です
砂浜近くでも、岩陰に小魚がいるんですよ
真っ青な魚が、南国っぽい
下の写真中央の遠くのほうの黒い点は人影です
あの距離でも子どもが立てるくらい浅い




キャンプでは、こちらの庭先を借りて基地にしていました
オルタのスタッフさんのお友達の別荘のようです
石垣の下がすぐ砂浜になっています



別荘からの眺めは180度、海!
次に引っ越すなら、こういったロケーションがいいなぁ。。。



沖縄に引っ越したとき
「毎日リゾートでいいね」
って言われても、あまりピン!ときてなかったのですが
この1年を振り返ってみると
確かに、数々の自然体験をこなしていました
それも、大阪で参加したキャンプより内容がサバイバルで濃いemoticon-0100-smile.gif

うちの子は、「語彙が凄いね!」って、よく言われますが
たぶん小さい頃から、外に連れ出すことが多かったこと、
年齢を問わず人と交流する機会を多くとってきたこと、
のおかげのように思います

せっかくの夏休みだから、子どもに色々な体験を!
と思っていらっしゃる方も多いことでしょう
でも、私もそうだったんですが
自分だけの力で、何か新しい体験をさせようとすると
ちょっと、くじけそうになってしまうんですよね

そういうときは、1回でもいいので専門のガイドさんやスタッフさんのいる
有料アクティビティを思い切って利用してみてください

「高いな~」って思うものが多いのですが
2回目からは、自分たちなりの遊び方ができるようになりますからemoticon-0133-wait.gif


↓ ポチっとemoticon-0134-bear.gif
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ


<< 秋休み カヌチャリゾート ~ ... PageTop 先客万来 七夕パーティ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
草原 Skin by Sun&Moon
Photo by オガワナオキのフリー写真素材集