子どもの瞳が輝くとき
joining.exblog.jp


Top ;Log-in
<   2011年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
|
2011年 12月 29日 |
「ドイツTAZ紙:デルテ・ジーデントプフ医学博士インタビュー」から抜粋


私達は「チェルノブイリは遺伝子の中で荒れ狂っている」と表現するのです。
そしてこの現象はあと300年間続くことになるでしょう。
これはストロンチウムとセシウムの半減期30年を十倍して計算した大まかな期間です。
そして少なくとも7から8世代を意味します。
半減期が2万4千年のプルトニウムには言及しません。




身体に取り込まれた人工放射性物質が内臓器官を傷つけるのは、波長の短い放射線を発するためです。
放射性物質が細胞を傷けた場合起こりえる現象は四通りあります:

1)細胞は死亡する 
2)細胞の機能が障害を受ける
3)細胞は劣化し癌に変わっていく
4)細胞は修復される

4)が可能なのは成長した細胞だけです。
胎児には修復機能は全く備わっていませんし、子供の細胞も修復はできません。
子供の細胞は成長と分裂を行うように出来ているだけで、修復機能は徐々に取得されていくものなのです。
そのため、子供達はひときわ被曝の脅威にさらされています。

(抜粋END)
-------------------------------------

”福一はチェルノブイリ事故よりも被害が少ないのだ” と思っている(思いたい)方が多いようですが
今後も続く放射性物質の流出を考えると、非常に深刻であると考えなくてはいけません

政府の発表でも”溶融燃料回収は10年後に。 福島原発、廃炉に最長40年”とされていますが
これはあくまで予想であり、何ら根拠のあるものではありません
10年以上放射性物質が流出しつづけることもありえるわけです


子供を育てる私たち母親が心しておかなければいけないことは
いったん体に放射性物質を取り込むと、体内にとどまり内から健康被害を及ぼすということ
また抜粋したように、それは数世代にもわたり影響を及ぼすということです



また1点、私が考え違いをしていたことを抜粋しました

それは細胞は傷つけられても適切で大量の栄養素を取り込むことで
細胞は修復されると考えていましたが、これは大人の場合だけで
子供の細胞には修復機能が完全に備わっていないということ
更には子供の細胞は成長と分裂が大人よりも活発ですから傷のついた細胞がどんどん増えていくということ


年の暮れに最後の〆のつもりで記事を書き出しましたが
なぜか目に止まったことが、そしてこれは是非とも残しておかなければいけないと思ったことが
やはり、原発事故に関することだったというのは
まさに今年一年を象徴しているかのようですね

私自身はこの一年つねに自分への問いかけと確認の日々でした
『こうしたい』という思いが生まれると
『どうしてそう思うのか。どこに向かっているのか。別の方法は無いのか』
と心の内で一人ディベート大会(笑)
けれどそのおかげで、随分整理整頓ができたように感じます

新年を迎えるということは人生をリセットできるような心地になるのだ
と言っている方がいらっしゃいましたが
新年でなくとも、いつでも自分でリセットボタンを押せるのですから
今と違う人生を、この瞬間から歩むことだって可能なんです
それをするもしないも自分次第ということで


今年一年、ブログにお越しいただきありがとうございました
コメントをいただきました皆様、そして応援クリックをいただきました皆様のおかげで
記事を書き続ける励みをいただきました

また来年にお会いしましょう
良いお年を 029.gif


↓ ポチっと035.gif
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
2011年 12月 23日 |
a0137922_8581558.jpg
昨日、重い腰を上げてクリスマスツリーを出しました
子供たちのクリスマス会、友人とのクリスマス会、習い事でのクリスマス会・・・
日本ではクリスマス会が忘年会もかねているので
毎年、何度もパーティが続きます042.gif

そんな中、今日から小学校は冬休み
1年生のときには無かった宿題が出ていました
先生からのお便りを読んでいて、あれ?っと思ったことがあり息子に

「この間のマラソン記録会って何位だったの?」 と聞くと
「4位」
「クラスで? 学年で?」
「学年だよ。でも4位なんて普通。1位が良かったな」

うひゃ!いつの間に、そんな持久力がついてたの!?
息子は、体を動かすのは好きですが、あまり動きのキレのいいほうではなく
体育は標準よりちょっと上くらいの運動能力

140名いて4位かぁ、なかなか、やるじゃん
と思いつつも、これは急に彼の能力がUPしたわけではなく
発揮する場があったおかげで、気付かなかった事が表面化しただけなのかもしれませんね

「子供には無限の可能性がある」

ということを頭ではわかっていながらも
親の心理として

「うちの子は、こんな子なのよね」

という自分で勝手につくった人物像にはめてしまう事ってありませんか?
あるいは自分が理想とする人物像と目の前の子供とのギャップにイライラしてみたり・・・

この枠をとっぱらって子供の有りのままの姿を認めてあげることが出来たら
それだけで全てOKなのにね

例えば、自分の事を思い返してみると非常にわかりやすいのですが
私は子供の頃と今とでは、まるっきり違う性質になっていると思います
そして、これからもズンズン変化するであろうこともわかっています

こうやって数年、ブログを更新しているのも
文章を書くのが大嫌いで夏休みの日記や作文をいつも大変な苦労しながら書いていた過去の私からすれば
奇跡的な変化の1つです

面白いことに自分で文章を書きだすと
他の人の書いた文章を以前とは違う読み方をするようになり
単に内容を把握するだけではなく
その人の心理状況であるとか人となりとかまで伝わってくるなど入ってくることが変化していきます

妊娠すると急にまわりに妊婦さんや子供連れが増えるのと同じで
自分がそのとき意識していることに勝手にアンテナが伸びるものですから
目に映るものや、入ってくる情報が変わってくるのですね
物事はそのときどきによって変化しているのではなく
常に存在しているのもかかわらず、自分の意識ひとつで見えたり見えなかったりするようです
面白いですね

こういった意味で「知る」ということは非常に重要なのだと思うのです
「知る」ことでその事柄に関する意識が芽生え
そして「体験」につながりそれが自分の経験値となるのですから

私は子供が小さい頃から、絵本の読み聞かせに力をいれていました
それは、世間一般的に『絵本の読み聞かせをするのは大切なことだ』といわれていたからだったのですが
約7年ほど、自分なりのやり方で読んでいった中で
読み聞かせをすることは、色んなアンテナを伸ばしてあげることなんだと感じました
そして子供が実際の社会にふれるとき
その伸びたアンテナから更に細かな枝葉が成長するのだと思います

私がやってあげるのは、最初のアンテナを引き出すだけで
そのあとの成長まで関与しないこと
そうすることで、その子独自の才能が開いていくのではないかな


058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学
   クリスマスキャンペーンは26日まで!



↓ ポチっと035.gif
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
2011年 12月 16日 |
a0137922_15312592.jpg
チルドレン大学のキャンペーンは12月26日まで058.gif
---------------------------------------------------------------

今日の記事はMixi日記ではおなじみの「まなりん的、趣味の世界へようこそ」

たまに

なんでこんなことに”ここまで”やってんのかしら

と自分でつっこみをいれたくなるくらい探究心のある私(メチャ美化した表現003.gif

ある日あるとき、その探究心が何故かAmazonに向かってしまい
欲しいなぁと思っているセット本を、どこで買うと最安値なのか
イギリスやアメリカのAmazonを探っているうちに中国Amazonに行き着いたのでした

海外のAmazonで購入する場合の要注意ポイントは「送料」
国ごとに送料の設定が随分違います
また購入する商品カテゴリによっても異なります

これまでにアメリカ、イギリスのAmazonで購入したことはありますが
中国はさすがに、なんだか良くわからなくて敬遠していました
けれど、どう考えてもお買い得だったので、Web翻訳を駆使しながら登録し購入しちゃいました

オーダー後も「ちゃんと来るんかいな」
と疑心暗鬼だったため、記事にするのは控えていましたが
昨日、無事に受け取りができました045.gif

発送方法は船便で指定していたため
オーダーしてから13日後に到着(アメリカAmazonと同じくらいですね)
Webの購入履歴で表示されていた到着予定日より5日ほど早かったです
(配送の目安)
 標準の配送の場合:平均 8~24日
 航空便(+800円ほど):平均 3~7日

外箱はおなじみのAmazonのマーク入りで
商品は日本Amazonと同じくビニールパックにされていましたが
なんか倉庫から出したてのような埃っぽさ
おまけに荷物の明細用紙が入ってないし
さすが中国

ちなみに私はイギリスで出版されている洋書をオーダーしましたが
コピー品ではなく本物でした(疑いすぎ?)

中国Amazonについて色々購入方法を検索しましたが
内容が古く現在のルールとは異なる内容や画面説明のものが出てきます
また時間のあるときに、登録から購入までのガイドをまとめてみようと思います

中国Amazonで一番ビックリしたことは
1冊につき110元(レート13円の場合、1430円)の送料がつくということです
つまり2冊購入すると、110元+110元=220元の送料がかかります
ですので商品代金が安くても、送料込みで考えないと、かえって高くつくので要注意!

中国製の英語絵本でちょっとイイなぁというものが関連商品で出てきましたが
送料を考えると高すぎ!残念

今は円高もあって日本Amazonで十分お手頃価格なので
中国を使うのは、よっぽどレア品のときくらいになりますね


↓ ずんずん参加ブログが増えてますよ~035.gif
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
2011年 12月 14日 |
クリティカルシンキングと聞くと何故か「なんとなく、クリスタル(by 田中康夫)」を連想してしまう私
全然関連性は無いのに音の響きに騙されているんでしょうね

それはさておき、

クリティカルシンキングとは欧米諸国で主流となっている
物事や情報を批判的に解釈する思考パターン

簡単にまとめると「論理的かつ構造的に考えること」です
「批判的」と表現すると相手に反論しせめたてるようなニュアンスを感じますが
批判の対象は自分自身の考えも含みます
又、「複眼思考」と表現されたりもしています

大阪府教育委員会特別顧問である藤原和博氏は
「これからの子どもの教育に必要なのはクリティカルシンキングです!」
と精力的に活動をされています

(藤原氏といえば、中学校に「よのなか科」を創設したことで有名ですね
この話題は、別記事にて紹介したいと思います)


「クリティカルシンキングを身につけると、どういう能力が育つのでしょうか」
というインタビューに対し

「物事の本質を見抜くことができるようになりますし
まったく新しいアイデアが生まれてくることもあります。
既存のものを疑って、多面的に思考していく能力は
解が一つではないグローバルな社会が求めているものです。」

と答えられています(月刊誌「ducare Vol.9」 より抜粋)


学校の教育制度を改革していくには、おそろしく時間がかかるため
家庭において実践していくことを奨励されていますが
正直なところ、どうやっていいのかわからないです027.gif

そんな私の強い味方として、”本をネタにする”
というお手軽ですぐに実践できることを紹介しますね

本を読み進めていくだけでクリティカルシンキングのコツがわかってくるのがこの絵本

どうぶつさいばん ライオンのしごと
竹田津 実 あべ 弘士
4033313605


タンザニアの草原で「どうぶつさいばん」がおこなわれます
訴えられたのはライオン
訴えたのはライオンに母親を殺された子どものヌー

ヌーは目に涙を浮かべながら、母親が殺されたことを訴えます
すると他の動物たちも、次々と自分の家族がライオンに殺されたことを言い出し大騒ぎとなっていきます

このお話の素晴らしい点は、多くの登場人物(動物?)から意見が出されることで
一つの状況に対して、立場が違うと意見も違うということが明確にあらわされているところです
そして、最後に出される裁判長からの判決がまた素晴らしい!!
ぜひ読んでみてくださいね


↓ ポチっと035.gif
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
2011年 12月 13日 |
a0137922_13365517.jpg
英語絵本貸し借りサイトにてお借りした絵本たちが到着しました♫

いま、簡単な絵本の自力読みをやっているのですが
さすがに手元にそう多くは無く、今更買うのもどうかと思っていたところ
ちょうどいいタイミングでこのセットの借主募集が出ていたので申込みました

この絵本セットは愛知県のママさんこと石井さんからの提供でして
同じようにお子さんの音読用に使われたそうです
(参考) 子供が初めて自力で読む簡単英語絵本セット(フォニックス絵本+CD付き絵本) 貸出します♪

簡単な英文の絵本が38冊053.gif
さっそくBrand New Readers Blue Setを息子と読んでみると
シンプルな内容にもかかわらず意外にウケていました
こういう単純なオチに弱いんですよね

1ページ1,2行の簡単絵本は、すぐに読めてしまうので
購入するのはちょっとためらいがありますが
こういった貸し借りで読むことが出来るのが嬉しい
是非、ご利用ください


↓ブログ村にチルドレン大学のカテゴリが!! 035.gif
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
2011年 12月 12日 |
a0137922_9291841.jpg
今月の積み木は巨大な山
もう1つ隣にも山があるのですがあまりに大きくて写真にすべて収めきれません

a0137922_92937100.jpg
随所にキャンドルを置ける場所の設置
水平になるように組むには少し構成を考えなくてはなりません
制作完了後に、点火!

a0137922_9295388.jpg
とても綺麗 038.gif

今年は節電などの影響もあって
クリスマスのイルミネーションが少ないようです
こんなキャンドルライトなら心も和んでいいですね


我が家は、小さな頃から子供のおもちゃにはこだわりがあって
かなり厳選して購入しています
「創意工夫できるもの」が私のポリシーで
遊び方が決まっていて子供の創造の余地のないものは却下
ゲーム機も一切購入していません

とはいえ息子の友達は100%携帯型ゲーム機を持っているので
うちに遊びに来るときも初めのうちは持ってきていましたが
我が家にゲーム機がないことを知ったお母さん方が
「SHOくんちにはゲームはもっていっちゃダメ」
というルールを作ってくださいました(ありがとうございます035.gif

彼らの遊び方を見ていると面白くて
ゲーム機時間が長い子は、ルールがはっきりわからない遊びはしたがらず
遊びを発展させていくのがちょっとニガテ
そのかわり、ボードゲームなどをすると、きちんとルールどおり仕切ってくれるので
スムーズにゲームが進みます

普段ゲーム機依存の低そうな子は
まず、外で遊びたがり(笑)
室内遊びでも、広告でボールを作ってゲームをしたり
ダンボールの箱で遊んだり
自分で創意工夫して遊べるものをみつけていきます
それぞれ個性が出ていてかわいいですね^^


いづれにしても「自分で考えられる力」というのは生きていくために必須なわけで
昔なら、いちいちそんな事を意識しなくても自然と身に付くものだったと思うのですが
あらためて世の中を眺めてみると非常に生活しやすく便利になっている上
親が子供かわいさに、あれこれ手出し口出ししてしまうことで
生きる力が弱くなってしまうのかも・・・


さて、日本各地で地震が多発していますね
気象現象ひとつにしても、今までの常識は通用しなくなってきています
私たち親も、”生きる”ということにしっかりアンテナをはり
臨機応変に環境を整える必要があるように感じます



058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学
   ただいまクリスマスキャンペーン中!



↓ 新カテゴリです!
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ

にほんブログ村 教育ブログへ

2011年 12月 09日 |
a0137922_10524471.jpg
昨日は、月に1度の歯の矯正装置の点検日
6月に装置を装着してから経過は非常に順調で
毎週、装置の幅を広げていたのも、しなくて良くなりました(ある程度、歯のスペース確保ができました)
今の状態が定着するまで、まだしばらくは装着が必要ですが
スムーズに結果が出てなにより^^
(参考:一生の健康は子供のときから 歯について

装置の効果も大きいのですが、並行して食事内容を大幅に変えていったというのも
良かったのかなと思います

まず1つに、お肉
今までは国産の柔らかくて食べやすいお肉だったのを
海外もののがっつりしたものに変えたおかげて顎が鍛えられた

更に2つめとして、野菜料理を増やしたので
これまた、良く噛まねばならず顎にGood

さて野菜ですが、うちの坊っちゃんは筋金入りの野菜嫌いで
口に入れても飲み込めずに吐いてしまうタイプ
幼稚園の給食のときなど何度も吐いて大変だったようです(先生お世話になりました)
大根や人参などの根野菜は大好きなのですが
葉物と豆類は全く受け付けず

どうしたものかと対応しかねていたところ
ネット情報で野菜克服法をみつけ実行してみると
徐々に食べられるようになってきたんです!

その秘訣はすごく簡単で単に
ほ~~~~んの少量だけチャレンジとして出すこと
少量でも毎日、口にしていると段々慣れてきて
平気になってくるんですって

ほんまかいなと思いつつ
最初は1センチ角くらいのミニサイズでスタート
更に息子の好きな味のドレッシングをたっぷりつけ
「これ食べれたら、すごいよね。やってみる?」
とかる~くプッシュし、食べれたら、拍手喝采038.gif

大げさに思われるかもしれませんが
初めてレタスを吐かずに飲み込めたときは
これはいける!と内心大喜び

さやつきのえんどう豆とかが一番大変だったのですが
こういうのは中華系の味付けでサっと炒めると
青臭さが抜け、美味しく食べられるということがわかりました
「すごい!今えんどう豆食べれたね」と言うと
「えっ?気がつかへんかった。アスパラガスやと思って食べてた。」という感じ

小さいうちから徐々に食べさせておけば良かったのですが
彼はその頃、感覚過敏が激しく
ちょっとでも口の中に違和感があるとダメだったので
繊維質の強い食材が使えなかったのです

けれど小学校に上がった頃から随分それが無くなり
変われば変わるもんだなぁと実感しています

今、アゴが小さくて小児矯正をされている方が増えてきているようですが
未就学児くらいまでなら、ちょっとした食の工夫で
矯正費用の何十万が浮きますので、頑張ってみてくださいね


058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学
   ただいまクリスマスキャンペーン中!



にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
2011年 12月 05日 |
a0137922_10414513.jpg

先月から小学校で九九がはじまりました
授業がはじまるまでに、覚えとくとラクでいい!というのが一般論ですが
なぜか、私はその気がまったくおこらず、真っさらの状態で九九にいどむこととなりました
さて、どうなるかと思いきや

「九九おもしろい!最高~♪」

やたら気に入っています
で、あっという間に覚えてしまいました
昨日なんて、壁に貼ってある九九の表を見ながら
「すご~い!これ知ってた?」
と9の段を指さし
「答えが並んでる045.gif
  9×1= 9
  9×2=18
  9×3=27
  9×4=36
  9×5=45
  9×6=54
  9×7=63
  9×8=72
  9×9=81
        ↑
(つまり下1ケタが9から1の降順になっていて、さらに10の位が1から8の昇順なのです)

他に法則はないかと、しげしげと探索していました
素数の表を壁に貼ったらどんな反応をするかしら

息子は、打てば響くような優等生タイプではなく
まったりじんわり考えるほうなので理数系ではないように感じますが
意外に数字が好きなようで、例えば読み方のわからない漢字でも
パっとみて何画かわかるという特技があります
ついでに読み方も入っていれば凄いのですがそうは上手くいかないようです027.gif

けれど彼が数字に興味があり自分なりにあれこれ計算して遊ぶのは
小さい頃からの働きかけが大きく影響していると思うのです
というのも幼少期、私はそれなりに教育熱心であったので
階段を降りるときは数えながらとか、目に付く身の回りのものの数を数えていましたし
買い物をするときは、お釣りがいくらなのかレジより早く答えるゲームをしたり
お風呂に入りながら、2飛び、3飛び、5飛び、10飛び、
などやっていましたので、九九がすんなり覚えられる下地が出来ていたのだと思います

そういったことを本人はまったく覚えていなかったようで
すいすい九九が覚えられることに気持ち良さを感じたんですって

以前にも記事に書いたと思いますが、単位とかも日常のなかで簡単に覚えられます
例えば車で移動するときは距離と速度で遊ぶことが多く
「神戸まで10Km」という表示がでると「何メートルかな?」とか
「時速10キロだとどのくらいの時間でつく?」とか
速度の計算は車のスピードを表す時速の説明をしておくと、すんなり理解できるようです

つまり子供の特性は毎日の生活からの影響が非常に大きいのですが
さすがに小学生になると自分の好みで取捨選択していきますので
就学前の時期に子供の目線に応じた働きかけを意識されることが大切ですね


もし今、私に小さい子供がいたら何をしているかなと考えてみましたが
ぐるっと考えて、やはり息子と同じようなことをするだろうと

震災以後、大きく世の中が変化していますので
これからの教育指針を見定める情報源としてあれこれ書籍やネットを探ってみましたが
それを乳幼児期の子供におとしこんでいくと
結局は私も学んだチルドレン大学で取り組んだものになるんですよね
受講しているときは、それほど深くはわからなかったのですが
子供が成長するにつけ、ホームベースのようにそこに行きつ戻りつ学んでいます

ご興味のあるかたは12月は4周年記念キャンペーンが26日まで開催されていますので
キャンペーンサイトを覗いてみてください
こちら⇒http://www.eigobon.com/childrensuniversity/2011huyu.html


我が家の受講記録はこちらになります
http://chirudai.exblog.jp/8485070/



にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
草原 Skin by Sun&Moon
Photo by オガワナオキのフリー写真素材集