子どもの瞳が輝くとき
joining.exblog.jp


Top ;Log-in
子育ての魔法の杖 奇跡はもう起きている!21世紀の早期教育
2011年 07月 01日 |
a0137922_12334968.jpg

Amazonから本が届くのを待ってから紹介をしようと思っていたのですが
つい待ちきれずに記事を書いてしまいました

7月1日、待望のマミ~ことランディー由紀子さんの著書が初出版となりました♪

と言っても

マミ~には、随分前から出版のお誘いが幾度もありながらも
『いかに買わせるか』 という出版社サイドと意見が合わずお断りをされていたんです

ですので今回、発売となりました 『子育ての魔法の杖』
『釣った魚を売るのではなく、ママたちが自分で魚を釣れるようになるためのお手伝いをする』
という、マミ~の美学がこめられています
ブログとは、また違った紙面からのエネルギーを手元に置いてじっくり味わえるのも嬉しいですね


目次:

1.「批判的思考」のススメ
2.早期教育は子どもの心を壊す?
3.大統領首席補佐官を育てた早期教育
4.子育ての「魔法の杖」とは?
5.私たちは見たいものしか見ていない
6.人生を支えるイメージの力と「読み聞かせ」
7.強く思う心がすべてを可能にする
8.親が幸福じゃないのに、子どもを幸福にできますか?
9.帝王教育とはイメージする能力を養うこと
10.目先の成果ではなく「未知」を待って!
11.ルーツをしっかり持ちながら世界を見る
12.英語教育において大事なのは、まず母国語です
13.子どもの自己効力感」が”そこそこのライン”を超える
14.秘訣はビジョン
15.奇跡はもう起きている
16.人間として生きている
17.共生する社会へ向けて愛を選ぶということ

『変えなきゃいけないのは、
私たち大人の物の見方なのです』

    - 優れた子どもを育てる「魔法の杖」とは、本の読み聞かせ?英語教育?それとも・・・



それとも、何なのでしょう?(気になりますね~)
ブログのほうでザックリとは読んでいますが(出版企画が出る前は無料公開をしていました)
書籍化するにあたり、内容の変更、加筆をされたそうです

マミ~の文章は一見サラっとしていて読みやすいのですが
私は、最低でも3回は読み返さないと把握できず
更にそのときの自分の状況によって、吸収できるものが変わってきますから
読むたびごとに学べるものがガラリと変わってくる不思議な文章です

ですので同じ文章を読んでも
とても深く共感する方もいれば
読みづらくてわかりにくいという方もいたり
かと思えば、とても面白くて大好きという方や
なんだか、悲しくなったり、腹立たしく思ったり

まるで鏡のようだなって感じます

このブログでも書いてきましたが、3月の震災後
世の中の価値観が大きく変化していきました
そして未来に心を向けたとき、それを担う子供たちの教育にも意識的変化が起こってきています

まだ混沌として何とも定まりようのない不安定な中
私はずっと以前からランディー由紀子さんがメッセージし続けてくれたことを思い出し
自分が今やるべきことがハッキリとしてきました

それを、言葉で説明するのは非常に難しい
・・・いえ不可能だと思いますが
もし、同じような状況の方がいらしたら
『子育ての魔法の杖』の中に流れるエネルギーが気づきへのきっかけとなるかもしれません

子育ての魔法の杖 奇跡はもう起きている!21世紀の早期教育
ランディー 由紀子
子育ての魔法の杖



では最後にお知らせです

英語本.comではマミ~の子育てメソッドを実践したい!という方のために 『チルドレン大学』
また、英語絵本を使用して考える力を育てる 『ママ英語専門学校』 を提供させていただいています

『子育ての魔法の杖』 をお読みいただくことで、また違った角度からの学びが得られ
受講生の方々のお役に立つのではないかということから
出版記念プレゼント企画を開催することにしました040.gif


7月1日から31日までの期間中に
チルドレン大学もしくはママ英語専門学校をご購入の皆さまへ
『子育ての魔法の杖』 をプレゼントさせていただきます♪

さらにキャンペーン期間中は特別価格にてのご提供ということで
詳細は専用サイトでご確認くださいね
  ↓ ↓ ↓
(出版記念キャンペーンサイト)
 http://www.eigobon.com/childrensuniversity/20110701kinen.html



にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
<< 子育ての魔法の杖 入手しました! PageTop 伝わるのは言葉じゃなく、心の在り方 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
草原 Skin by Sun&Moon
Photo by オガワナオキのフリー写真素材集