子どもの瞳が輝くとき
joining.exblog.jp


Top ;Log-in
英語の絵本が読める人になる 完成!
2015年 07月 07日 |


制作過程を報告するとか言いつつ
記事を更新する暇もなく、あっという間に発売日!

そうなんです

ついに出来ました

「英語の絵本が読める人になる」

サンプル画面では、コンテンツのほんの一部しかお見せできませんが
マザーグース素材を使って、英語の読みに特化した教材になっています

これまでの英語本の教材である、チルドレン大学などと大きく異なる点として
30日間のメール講義があること

「英語の絵本を読める人になる」ために
30日間、さまざまな角度から、メッセージをお届けします

発売に先駆け、8人の方がモニターという形で先行受講をしてくださいました
モニター期間は約1週間ほどでしたが
「英語の絵本が読める人になる」で紹介してる
取組み前、後の音声は、平均30分ほどトレーニングをしてみた結果のようです

ご本人さんたちも、短期間で自分でわかるほどの変化があったことに驚き
継続する自信がついたとか

私は、制作に追われていましたので
残念なことに、まだ音声トレーニングが出来ていないのですが
チェック作業において、何度も何度も、この音声を聞いていたおかげか
あるとき、英語ドラマのセリフが聞き取りやすくなっていました

ちまたでは「スピード○ーニング」など、音声をかけ流す教材がありますが
英語が本当に苦手な方は、「英語の絵本を読める人になる」のトレーニング音声のように
音節区切りなどから聞き込んでいくと、センテンス読みがスムーズになるように思います

トレーニング動画はYouTubeで再生できるよう編集したので
スマホやタブレットなどのデバイスからでも、取り組むことが出来るのも
手軽でスキマ時間の活用が出来るので便利、と好評です

「英語の絵本が読める人になる」はこちらから
⇒ http://eigobon.sakura.ne.jp/mothergoose/


しばらく前に、沖縄のママさんたちとランチ会を我が家でおこないました
a0137922_21375619.jpg
今回は英語絵本に取り組んでいるママさんたちの集まりとなり
小さいお子さんたちも一緒で、私も癒されました

ネット上だけでなく、実際にお会いしてお喋りすると
一層盛り上がりますね
次回は8月19日ころにオフ会開催の予定があります
詳細は、またのちほど


↓ ポチっと035.gif
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ


<< 植物が「緑色」であり続ける理由  PageTop 英語の絵本が読める人になる 制作中 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
草原 Skin by Sun&Moon
Photo by オガワナオキのフリー写真素材集